FC2ブログ
  • このレコーダアプリは50%まで再生速度を落とせるので速いパッセージのチェックにとても有効です。高音質でキズがまるわかりで怖いですが、練習モチベーションアップします。 にほんブログ村... 続きを読む
  • 短六度のTartini Toneは上の音の3オクターブ下であることを実験で確かめました。ネットで差音、結合音、tartini tone等で検索すると短六度について間違いが多いです。たとえばhttp://musica.art.coocan.jp/differencetone.htmhttp://love-recorder.cocolog-nifty.com/lovereco/2011/08/7-d509.htmlhttps://jackviolin1945.blog.fc2.com/blog-entry-2933.htmlこれらでは「下の音の長六度下」としていますが、これは短六度の差音であ... 続きを読む
  • 弦楽器奏者は声を出さないのでマウス着用は不要との考えから、マスク着用せず演奏している動画や写真などをよく見かけます。私は弾き振りや指揮をするので、声を出すことも必要になるため、マスク着用を求められていますが、メガネが曇ったり、息苦しくまた表情も見えないのでマウスシールドを試しに買ってみました。着用してヴァイオリン弾いてみたところ、白い部分が顎と接触しますが演奏には殆ど影響ないということが分かりまし... 続きを読む
  • 先週末、4泊5日で木曽福島へ行ってきました。今年は木曽音楽祭が新型コロナのため中止で残念に思っていたところ、友人の誘いがありコロナも収束傾向なので避暑を兼ねて行ってきました。昨年の音楽祭のブログは こちら第1日目朝8時、名古屋の友人Kさん宅へ向けて出発。約150km、途中で台風10号の影響で激しい雷雨に見舞われましたが、無事Kさん宅到着。暫くして山荘の持ち主Yさんも到着し4人で昼食。午後1時木曽へ向け出発。... 続きを読む
  • コロナ禍で中断していた合奏練習で再開できたのは六重奏のグループのみで、6月から月一で合わせ練習しています。10月に再設定された本番は、今のところコロナも収束傾向のため、なんとか実施できる見込みです。 昨日の練習会場は最近内装がリニューアルされ、また、コロナ下でも利用できるようサーモグラフィーが設置され、ロビーの椅子もソーシャル・ディスタンスを確保した配置になっています。4つの練習室は満室でチュ... 続きを読む
  • -この3週間はコロナ禍のため音楽イヴェントが全くなく、自宅練習ではBasicsとPaganini漬けとなりました。一日平均の練習時間は約2時間で、そのうちBasicsが占める割合は約6割でした。残暑が厳しく練習のモチベーションも下がり勝ちですが、今週はBrahms六重奏の合わせがあり、その後は避暑地にて合奏予定です。メインボウ使用累計が200時間に近づき、10月にはBrahmsの本番を予定しているため、今月中の毛替えが必要となり... 続きを読む
  • 4月末にゴーヤ苗6本をプランター3個に植え付けて以来、4カ月経過しました。これまでの収穫は104本。今年は長雨と遅い梅雨明けのあと、お盆過ぎでも酷暑が続いております。緑のカーテンはまだ健在ですがゴーヤ収穫は最盛期は過ぎたようで、実はあまり大きくならないまま熟れてしまうのが多く、現在実をつけているのは5~6本程度です。これまでの収穫~6/30  4本7/1 ~ 7/15 25本7/16 ~ 7/31 19本8/1 ~ 8/15 2... 続きを読む
  • 重音を正しい音程で弾いた時に聞こえるTartini Tone(差音、結合音)はTartiniが発見したと言われており、Leopold Mozartもそれを教科書で述べています。(下図)また、小ブログでも補足解説しています。Tartini Toneはぼんやりした低い音で、聴き手には聞こえにくいですが、弾き手には訓練すれば聞こえるようになり、マイクが楽器に近い時には録音にも残ります。Tartini toneの把握は重音の正しい音程の練習には必要不可欠なスキ... 続きを読む
  • 7月第3週と8月第1週にブラームス弦楽六重奏の合わせがありました。7月は会場予約が出来ずメンバーのご自宅をお借りしましたが、8月はホール併設のスタジオ。定員10名の部屋がコロナ感染防止策で定員半分に制限され六重奏には使えないため、約4倍の大きさのゆったりした部屋となりました。受付でサーモグラフイーによる体温チェック、スリッパも貸し出し中止となっています。夏休み中のこともあり、広場はイヴェントも無く... 続きを読む
  • 漸くの夏休みで次男一家が遊びに来ました。久しぶりのjack鮨です。今回のネタ(7人前)まず、孫3人分を握ります。その前に、親子連弾を披露そして乾杯!オトナ向けの握り綺麗にたいらげてくれました。翌朝、孫達は社会科の勉強で奈良東大寺を見学。帰って来てランチはパスタ。これもよく食べてくれました。次に会えるのは年末かな?にほんブログ村... 続きを読む

jackviolin

このブログでは私のヴァイオリンに関する活動を中心にレポートしています。弦楽器の音律・物理、海外生活、野鳥、旅行、等の話もあります。

ヴァイオリンを幼少より習い、学生時代から約半世紀にわたり国内外の学生オケ、市民オケのコンサートマスター、首席奏者を歴任。電機メーカーに勤務し米国赴任より帰国・退職後は音楽活動に励んでいます。

よろしくお願いします。

アクセスカウンター

フリーエリア

良ければクリックお願いします にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コンパクト月別アーカイブ